みんながたより 平成25年 5月号 No119

昭和通り商店街
  Showa Street Presents

2013年5月号No119

第8回AOMORI春フェスティバル&レシート・ウォーク・ラリー

 5月5日にAOMORI春フェスティバルが開催されます。
昭和通り商店街のA会場(中三前)は、10:40オープニング、ヲタ芸・ダンス・ファッションショー等、B会場(ブラックボックス前)は、13:00から、
青森市内4組、青森市外11組、北海道3組、岩手3組、秋田1組の22のよさこいチームが演舞します。
C会場(味の札幌大西前)では、10:30から、まるごとJA食堂(JA青森女性部が出店)。
11:00から、もちつきも同時開催予定です。お楽しみに!!
また、同時開催のレシート・ウォーク・ラリーは4月19日から5月6日までの期間で開催されています。

8haruJA2

「BLACK BOX」5月24日オープン!

 Padouが昭和通りにオープンしてから、早いもので20年以上が経ちました。
20歳代後半で不安でいっぱいの中、ご近所のお店がお客様を紹介してくれて、そしてたくさんのお客様に愛されて、おかげさまで今日の地元に根差した当店が存在します。そんな20周年を過ぎた一昨年の東日本大震災、50歳、昨年の旧松竹会館売り出しと、自分の中で昭和通りに根を下ろし「ああ、私がここをやる事になるんだな」と、一生を掛ける道が見えたような気がしました。建物は10年以上放置されていましたので、屋上の排水口が詰まり、それに伴う雨漏り、そして非常階段は朽ち果て電気系統がすべてダウン。惨憺たる有様でした。これは、使えるようになるまで1年以上は掛かると覚悟しました。
ところが、イスも舞台も当時のまま、廃墟からの工事と考えていた劇場内に捨てられたスピーカーが再び高音質でよみがえった瞬間、私は建物の再生への底力を感じました。これは絶対いける!そう感じた瞬間でした。
「BLACK BOX」とは「変換装置」の意味をもっています。公的機関とは違い、公共性に表現の自由が束縛されることもありません。つまり、皆さんのアイディアと行動を自由ににインプットし、それが予想を超えたカタチでアウトプットされればいいな、そんな期待を込めました。
オープンは5月24日の夕方を予定しています。果たして、どんな変てこなオープンになるのか、乞うご期待。春フェスの5月5日はBB見学会を開催します。時間は13:00~14:00です。ご自由にご覧ください。
BLACK BOX・Padou 代表 外崎

BlackBoxBlackBox5BlackBox4

BLACK BOX 旧松竹会館 建物の内部

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)