昭和通り日記27 いろんな暖かさ 楽しめます

こんにちは、福田です。道行く人たちを見ますと毛糸の帽子、マフラー、ダウンコート、ブーツ、長くつ、スノトレ・・・ もうすっかり真冬の装い。それもそのはず、初雪がドカ雪となり38cmも積もりました。まだ根雪は勘弁してもらいたいですね。せっかく色づいた木々の葉っぱも、この雪ですっかり落ちてしまいさみしい気がして冬を感じます。

寒い時の定番商品といえば、

DSCF1083

これはミニサイズで、ポッケトに入れたり直接出して手を温めたりします。他にも靴下の裏に貼るタイプ、靴の中に入れるタイプ、腰 肩 お腹に貼るタイプ、そしてなんとびっくり香り付きカイロです。暖かさと同時に香りを嗅いで癒されるタイプですね。昭和通りには薬店が2店あり、各薬店で様々売っています。自分のお気に入りを見つけてみましょう。

ここで1つ  知って得するミニ情報。昨日テレビでこんなことをやっていました。使い捨てカイロを復活させるには、使わない時ナイロン袋(ジップ付き)に入れて置く。そして使う時に出し、カイロを手で揉むと暖かさがもどってくる。この方法で5回ほど繰り返し使用できるそうです。どのメーカーでも同じくできると実験済。節約とエコにつながるお話でした。

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)