昭和通り歌謡劇場

昭和通り歌謡劇場は終了しました。
沢山のご来場、ありがとうございました!

2016年1月23日(土) 
昭和通り歌謡劇場 開催!
ライブと芝居が絡み合う、1度で2度オイシイ歌と芝居の歌謡劇場をお楽しみに!

チケット一枚2,000円で下記店舗にて販売中!
  中三青森店
サンロード青森
  成田本店しんまち店
 昭和通りイクロス
ネット販売はこちら⇒

 

チラシ表

 

出演者・アーティスト一覧(名前をクリックで動画が再生されます)

img98KINGO

TIMESLIPボーカル 近藤金吾
1996年10月9日、自身のバンド「TIMESLIPRENDEZVOUS(現・TIMESLIP)のヴォーカリストとして、TOY`S FACTORYよりメジャーデビュー。近年ではバンド活動と並行し、ソロシンガーとして「ふるさと」をテーマにした曲を発表し、東京とふるさと青森を拠点に活動を続ける。 また2009年より深浦ミュージックフェスティバルを企画。泉谷しげるや沢田知可子、佐藤竹善らを招いて街の活性化にも力を注いでいる。また、昭和通りソングの楽曲提供や、Marble・尾崎美樹の歌唱指導や青森ナイチンゲール、静桜のプロデュースも行っている。

img102マーブル

昭和の歌姫 Marble
青森市昭和通り商店街から生まれたアイドル。大好きな飲み物はビール。好きなつまみは餃子。1歳の子供を育てるママドル。

img99 MIKIOZAKI

近藤金吾プロデュースアイドル 尾崎美樹
2014年10月に行われたAOMORIミュージックフェスティバルの「期間限定アイドルオーディション」で見事グランプリを獲得。青森発近藤金吾プロデュースのアイドルとしてデュー。

img103   kakizaki

青森市出身シンガーソングライター カキザキタカシ
何気ない日常を歌う。容姿とは対照的な歌声に周囲はあっと驚かされる。切なくも綴る歌詞とメロディーから、笑顔でハートフルになるポップチューンまで、幅広いサウンドは聴く人の心をとらえて離さない。

img101     せいおう

歌う書道家 静桜~seiou~
弘前市生まれ、弘前市育ち。書道をたしなむ傍ら、やさしく艶やかな歌声でふるさと津軽を応援。歌う書道家「静桜(せいおう)」として、「弘前、夏待ち城下町~四文字恋歌~」でデビュー。

img100 NAICHIN

地域を癒すご当地アイドル 青森ナイチンゲール  yuka  hina   miki  hinata  yu
青森市中心商店街を中心に県内で活動するアイドルユニット。新曲の昭和通り商店街「味の札幌大西」のCMソング「恋するラーメン~味の札幌大西~」も好評!

img110 img109 img96 img108 ささきまこと

一人芝居と言えばこの人! ささきまこと
東京で劇団「ピリカラ天使」を立ち上げ、テレビ・映画を中心に活動していたが、2007年、父親の死を機に青森に帰省してからも「俺は生涯役者だ!」と俳優業を続けている。 現在は、劇団「津軽のかまりこ」を主宰し、2007年から始めた一人芝居は「中年」と「地元」をネタにこだわり続けて既に10公演、期待を裏切らない面白さで観客を笑いの渦に巻き込んでいる。 昭和通り商店街とコラボレーションした演劇も過去に4回開催、そして今回の「昭和通り歌謡劇場」では、真骨頂の一人芝居でお届けする「ささきまことワールド」と、近藤金吾ファミリーとの掛け合いで新たな境地を切り開く。

チラシ裏

LINEで送る